本文へスキップ
ホーム 各種ガラス 材料・工具 なんでもネタ 教室紹介 会社概要 お問合わせ
 アメリカ出張(2015年6月)

 〜 6月7日 〜
  ≫6月1日 出発。サンフランシスコへ…
  ≫6月2日 台湾のアーティスト マイケルさんと合流
  ≫6月3日 ブルズアイの「Becon」へ…
  ≫6月4日 ポートランドへ移動、ブルズアイ訪問
  ≫6月5日 ウロボロス訪問、シアトルへ移動
  ≫6月6日 ノースウェストアートグラス訪問、シアトル市街ぶらぶら
  ≫6月7日 再びサンフランシスコへ、サンノゼへ…
  ≫6月8日 日本へ帰国…

再びサンフランシスコへ、サンノゼへ…

 
6月7日
朝早くから、シアトル空港へ…
もう、なに…セキュリティーチェックのこの行列…

マイケルさんとは、サンフランシスコへの便の
搭乗口で待ち合わせなのだが、全然こない。。。
置いていくしかないよ〜と思っていたら、
5分前に歩きながら笑顔で登場…
間に合って良かったけど、その余裕はどこから…
また、サンフランシスコ国際空港へ戻ってきました。
今回のレンタカー屋さんは、空港から…
バスで向かうんだって…遠いな〜
安いレンタカー屋を予約するとこんな感じ…
余談ですが…
空港で、手持ちが少なかったので、両替しにいったんです。。。
皆さん!これわかります?
10000円をドルに両替…1ドル=126円計算…
手数料 7.95ドルも取られて… 60.50ドルだって…
10000円が、たった60ドル…
もうほんまに、円安は円安で、考えもんです…(T_T)
すぐさまレンタカーで、サンノゼへ移動。
2台前に走ってる、グーグルマップを撮影してる
グーグルカーに意味もなく興奮しながら、途中で
昼飯にラーメンを食べて、サンノゼへ。。。
サンノゼのモーテルに向かい、先にチェックイン…
朝から、飛行機と車で移動してきて、もう夕方…
サンノゼへは、「GAS」という全米のガラス関係の大きなイベントがあって、
自分たちは予定上 GASを見ることはできなかったんですが、関係者のご厚意で、
クロージングパーティーだけ参加できることになったので、やってきたのです。
ご厚意といっても、パーティーには40ドルの参加費が必要なんですけどね…
(40ドルは、ちょっと高いなぁ〜)
モーテルに荷物を置いて、歩いて会場へ向かいます。
ここが、「GAS」関係者の宿泊ホテル。
通常、普通の部屋で、一泊 400〜500ドルもするそうです。(無理!)
(関係者は、開催期間中 130ドルっていうてたかな〜)
パーティー模様

このパーティーでは、特に知り合いも無く
人脈がどうこうっていうことでもないので、
今回、招待してくれたマルコムさんとも、
下手くそな英語で軽く挨拶をして…
40ドルを取り戻すために、食う!そして食う!
そして、何か飲もうと、バーテンダーのところへ…

はぁ?なにこれ?
ビール8ドル? ワイン10ドル?
色んな人が言うてたのですが…40ドルも取っといて、ドリンク有料かよ!

しかもここはアメリカ、ドリンク料に、まだチップ必要なんですよね…(T_T)
で、適当な時間になったのでモーテルへ帰ってきました。

ここで、2日目に会った、マイケルさんのお友達夫婦が、
マイケルさんを迎えにきました。
僕たちは、明日帰国するのですが、マイケルさんは、まだ数日こっちに、
滞在してから、台湾に帰るみたいです。
そして、マイケルさんとは、ここでお別れしました。
「You are my good friend.」 「Me too.」 と握手をして…