本文へスキップ
ホーム 各種ガラス 材料・工具 なんでもネタ 教室紹介 会社概要 お問合わせ
 なんでもネタ

 展示会情報や、個人的なことなど…
 皆さんのお役に立ちそうなことから、無駄なことまで…
 あ、コレ載せよう!と思ったことを掲載しております。(*^^)v
 〜 別枠ネタ 〜
 ≫アメリカ出張 「Oceanside Glass&Tile 視察」 (2018年4月)☆NEW☆
 ≫アメリカ出張 (2016年6月)
 ≫台湾出張 「文化交流展」(2016年1月)
 ≫アメリカ出張 「仕入/視察」(2015年6月)
 ≫グラスクラフト作成日誌
 ≫かえで作成日誌
 ≫ランプ デザイン編
 ≫アメリカ出張 「仕入れ&GLASS EXPO 2013」(2013年4月)
展示会の撤収作業で台湾へ

今回も関空→桃園空港。
からの、電車→新幹線→電車で新竹駅へ。
台湾…暑い…
早々に、安ホテルへチェックインして、
別で動いていた緒方先生と合流。。。
新竹のグラスアーティストが工房で宴会を
しているとのことで、行ってみる。。。
終わった後、ホテルの近くの夜市へ。。。
昨晩に登録しておいたレンタル自転車
(U-Bike)で、今日の集合場所へ。。。
これ、便利だな…
撤収作業は、会場が閉まる17:00からなので
まぁ、それまで暇つぶしです。
約3か月ぶりの展示会場。。。
次の日のお昼にはコンテナが積みにくるので、
撤収作業にあてれる時間が少ないです。
結構、ドタバタで片付けです。
次の日も朝から、撤収作業の追い込みです。
まぁ、時間には間に合ったのですが、
この日、台風がもろに台湾に来ていたので、
運送屋さんが、急遽来なくなったり。。。
なんか色々、ありました。
ま、なんとか終了。。。
全ての作業が終了したので、
疲れた体を癒しに、マッサージへ。。。

痛い…とにかく痛い。。。

で、本日で撤収作業の日程はすべて終了。
本日から、個人的な予定で動きます。
台中のまだ向こうの雲林懸だったかな…
そこまで、台湾の知人と一緒に車で移動。
2時間半ほどかかったかな…
遠い。。。
目的地に到着。
ここは、台湾のグラスアーティストの
林芳仕さんの仕事場とギャラリーです。
ここへ伺うことが今回の第二の目的でした。
こちらが、林芳仕さんです。
台湾のグラスアーティストでは、
かなり有名な方だそうです。
ギャラリーを色々と見せてくれました。
写真では全てを紹介できませんが、
凄かったですね〜
小さい物から大きな作品まで…
作業場には、大きな電気炉が何台も。。。
色々見せていただき、色々お話をした後、
今日は、林芳仕さんが手配してくれた宿泊先へ。。。
すんごい山の上。。。
ホントに、色々おもてなしをしてくださって。。。
楽しくもあり、勉強にもなり、参考にもなり、
色々と収穫のあった一日でした。
さて、本日は朝から車で、台北まで戻ってきました。
3時間半くらいかかったかな…もうお昼過ぎです。
ここで、知人とは別行動します。
また安ホテルに荷物を置いて、お昼ご飯も食べる時間もなく出発です。
帰りの車の中で、知人にアポを取ってもらった
電気炉を作っている会社を訪問しに行きます。
最寄りの駅名と住所だけ書いたメモを頼りに…
台北駅から、台鉄で五堵駅へ。。。
ここもちょっと遠いな。。。
タクシーがなんとか捕まったので、
メモを見せて、なんとか向かいます。
なんとか到着。
社長さんは日本語も英語も話せない、
僕は、台湾語が話せない。
まったく会話ができない者どおしで記念写真。
色々と見せていただきました。
会話は、紙とペン。なんとかなるもんです。。。
こちらの電気炉は、電圧などの違いですぐに、
日本で使うのは厳しいかもしれません。
が、ものは良さそうですし、価格も安かったです。
色々と資料を頂いて終了です。
紆余曲折あり、台北に戻ってきた後、
また知人と合流をし、今晩の晩御飯。
自分だけでは絶対に入らないお店だな…
晩御飯の後、すべての予定が終了したので、
知人とも、お別れをして台北の夜市へ。。。
明日、大阪へ帰る予定ですが、ラストの日の晩、
やっと完全に一人での自由時間ができました。
が、予想以上にクタクタ。。。
ちょっとブラブラしてホテルへ戻ることに…
ホテルの方向だけはわかっていたので、
ちょっと遠いですが、レンタル自転車で戻る。
で、迷う。。。
マップを確認して確実に帰ろう。
次の日、無事に関空へ戻ってきて、出口を出たところで、
あの番組の撮影ロケ現場に遭遇。
うわ!と思ったのですが、疲れてる、電車の時間が迫っている。
もうちょっと見学したかったが、スルーして駅へ。。。
はぁ〜、やっと帰ってきた。。。m(__)m



カレイドスコープ フォトン 教室情報

 カレイドスコープ フォトン
 体験教室や、各講座の案内と、教室情報をご紹介。
 詳しくは…↓
 http://photon-art.jp/index.html

   



ステンドグラス展 塚田邦彦の世界

 今回は、「ステンドグラス展 塚田邦彦の世界」にお邪魔しました。
 今回も見ごたえありな展示会でした。
 新作の「月姫」も、さすが塚田先生でした。



アトリエB.O.O 生徒作品展

 今回は、「アトリエB.O.O 生徒作品展」にお邪魔しました。
 大阪の中央公会堂という建物自体が雰囲気のある建築物なので、
 ステンドグラスとの相性がすごいマッチしていました。



スタジオJ ステンドグラス生徒作品展

 今回は、「スタジオJ ステンドグラス生徒作品展」にお邪魔しました。
 お邪魔しました…というより僕も出展をしていて、設営と撤収の作業を、
 お手伝いしている展示会です。(設営と撤収はほんと大変…(T_T))